兵庫県知事認可団体神戸市石材企業協同組合 5つの約束

  • 1.中立的にアドバイス。

    常にご相談者様のことを第一に考えアドバイス!

  • 2.「お墓のプロ」がコンサルティング。

    全てのアドバイザーが、「お墓ディレクター」資格者。

  • 3.墓石展示場完備。

    屋内型墓石ショールーム。展示品は全て価格表示!

  • 4.相談は全て無料!

    相談は何回でも無料!
    完全予約制にて承ります。

  • 5.しつこい売り込み、自宅訪問一切なし!

    プライバシー完全厳守。
    匿名でのご相談も可!

詳しくはこちら

理事長挨拶

プライバシー厳守の個別相談予約受付状況

詳しくはこちら

HOME > 理事長ブログ > 神戸市立舞子墓園の歴史

理事長ブログ

< 神戸市立追谷墓園の歴史  |  一覧へ戻る  |  神戸市立西神墓園の歴史 >

神戸市立舞子墓園の歴史

戦後の都市計画事業の一環として、
在来の墓地とは違った新しい感覚を取り入れ、
公園墓地の構想のもとに計画され、
明石海峡が展望できる景勝の地、
舞子ヶ浜の丘陵地に昭和26年に開設されました。

墓園内には寺院墓地があり、浜手幹線整備等の、
戦災復興都市計画事業等による移転墓地などがあります。

園内の敷地面積は41.5ha、うち墓碑を建てる区域は16.5haで、
他は風致公園として市民憩いの場所となっています。

墓所使用数は寺院墓地を除き約 6,500区画あり、
墓園付属施設として近代的なロッカー式納骨堂(328壇)が
昭和34年10月から設置されています。

※神戸市施設情報より

 

失敗しないお墓づくりは「神戸市石材企業協同組合」まで
https://www.sekizaikumiai.com/


< 神戸市立追谷墓園の歴史  |  一覧へ戻る  |  神戸市立西神墓園の歴史 >

このページのトップへ